40年前のブロック補修・・・A様邸

雪がふりましたね・・・・  楓(ふう)です。
久しぶりの大雪にびっくりしました~
先日、ブロックの修理をしましたが、昔のブロック基礎は、ゴロタ石を並べて上に5mmくらいの厚さのコンクリートをしいただけでした。
これも、びっくりですね・・・昔の外構工事はこれでもよかったんですね・・・
3.11の地震以来、昔のブロックを見直しをされる方が増えてきています。
昔は、ブロックを7段~8段積んでも、この基礎のつくり方なのですから、危険を感じるのもわかりますよね・・・

今回は、塀の高さを 8段積から3段積に下げ、基礎をコンクリートで、しっかり補強しました。

 
きれいに見えますが・・・・・      解体してみると・・・横筋が入っていませんでした。

基礎・・・ゴロタ石がならんでいるだけ・・・ワォ~  !!(みてられないよ・・・)
古いブロック塀をお持ちの方、一度調べてみたらいかがでしょうか?
外構工事を見直して、安心生活だよ~~~!!

PAGE TOP