1期工事

昨今は外構工事を一度に施工しないで、1期工事と2期工事に分けて施工することが多いです。

敷地が広い場合は、ご予算もかかりますし、限られたご予算で全体を仕上げてしまうより、

計画的に一生ものの外構・エクステリアを、2回、3回に分けて工事をすることは、お勧めです。

 

昨日も高崎で1期工事を完了させていただきました。3段笠の化粧ブロック積みと階段、アプローチ、

砂利敷き工事を施工させていただきました。

写真でお分かりの通り、化粧ブロックが1段土に埋まっているのは、次回の2期工事で駐車場の

土間コン打つ計画でして、2期工事が完了すると1段目のブロックが10cmほど顔を出します。

アプローチは疑木の枕木を使用し、階段の御影石はお施主様が既存で使用していたものを

利用させていただきました。(材料費は、当然無料です)

PAGE TOP