巨木ハクモクレン伐採

前橋市のお寺で、毎年春に大きな白い花を咲かせ、人々に感動を与え続けたハクモクレンが寿命の為、枯れておりました。



写真で見るより、実際は相当なスケールです。



 

伐採後、切り株を見ると芯まで枯れておりました。切れ味の良いチェーンソーが大活躍して、トラックに吊りこんでおります。
樹木の年輪を見ると、長く生きた歴史を感じます。

PAGE TOP