坪庭造園工事

本日、伊勢崎のおしゃれな焼き鳥屋新規店舗で、狭いスペースの坪庭工事をさせていただきました。
よく、「仕事には、でっかい、小さい関係ない」と言われておりますが、改めて小さいお庭は、難しいと勉強になりました。
一箇所は、雨のあたらない坪庭に人工竹を修景し、白玉砂利を敷きます。
もう一箇所は、雨の当る50cm幅の敷地に、本物のホテイ竹を植えさせていただきます。
狭い50cm×2mのスペースに、ホテイ竹を3株植えたら、焼き鳥屋のお施主様に「センスが無い」としかられました。
「背景の黒壁を引き立たせる、品のいい植え方をしてくれ」と言われました。
正直、狭いからといって、甘く考えておりました。
焼き鳥屋の社長に気づかせていただきました。

PAGE TOP