お稲荷様

ご近所のお客様から、久しぶりにお稲荷様の土台をつくらせていただきました。

その昔は、どの家にもあった光景です。

そして、昔、弊社でお買い上げになった山灯篭の火袋が、つぶれておりました。

火袋とは傘の下の石です。

火袋の代用品が見つかって、今は取り替えてあります。寸法のあった多故石(たごいし)の火袋だけを探し回って、見つかってよかったです。

恐竜ではなく、ツゲのトピアリーは、お施主様が長年かけて形成したものです。
6月も大変暑いですが、水をたやさず、枯れたりしないことを祈ります。

PAGE TOP