社員ブログ

2010年03月

緑は、やっぱり必要です。

 本日、伊勢崎の現場が1件完成しました。

外構工事と芝張りは、もともと出来上がっておりまして、今回は植栽工事中心でその他、

レンガ積みオブジェと枕木オブジェを施工させて頂きました。

 着工前・完了の写真が物語るように、樹木の緑は建物と外構・エクステリアをより一層

引き立ててくれます。そして何より、人の心を和ませてくれます。

 

着工前                      完了

 CIMG0943.JPGP1060870.JPG

 これから落葉樹のアオダモやイロハモミジが芽吹き出し、青々と葉が光りだすと

より一層、素晴らしいお庭になってまいります。

 芝生の管理がやり易いよう、エッジキングという芝見切り材を施工し、芝と土の部分を

しっかりと区切ることにより、景観的にも引き締まって見えます。

下の写真は、芝見切り材のエッジキングを施工している写真です。

 ご興味のある方は、是非ご連絡下さい。P1060866.JPG

 もう一つのお写真は、レンガと枕木オブジェの花壇の写真です。

P1060873.JPG  以上、本日完成の現場でした。

  2010/03/30

2世帯外構

伊勢崎の広い敷地に、親世代、子世代の住宅が2件同時に建築されています。

当社は幸運にも、2件分の外構工事を同時に、ご依頼されました。本当に有難うございます。

 

 今は昔と違って核家族が多く、少数家族が増えておりますが、

こちらのような1つの敷地で2世帯、3世帯が生活したり、2世帯住宅などが

ますます増えていくことは、家族がいつでも集合できる、喜ばしいことだと思います。

P1010366.JPGP1010367.JPG

上の写真の門袖の間に、これから2連引きのスライドゲートが入ります。

 

 これからもお年寄り、働く世代、お孫さんがそれぞれに納得のいく

家族全員が安らげるエクステリア、庭づくりを求めて勉強してまいります。

  2010/03/30

4月のバラの手入れ(1)

 雨が続いていますね。寒かったり、暖かかったり、定まりませんね・・・・・楓(ふう)です。

4月は、新苗の植え付けの時期でもあります。がんばりましょう!:)

    1.春苗(新苗)の植え付けは、5月まで・・・

       遅霜の心配が無くなった、4中旬~5月中までが植え付けの適期です。

       注意点としては、植えこみの際、枝を持たずに、必ず根鉢のところを持つようにしましょう  

       新苗は、接木して、半年足らずの苗です。上を持つと、外れてしまうことがあります。

    2.地植えは接木部分を少し出して植えましょう!

       鉢植えの苗を買ってきたら、根鉢を崩さないように植えましょう・・・・

       このとき、接木部分は少し植えに出るようにしてください

       楓のワンポイント・・・・・苗に蕾がついていたら、9月にはいるまでは、摘み取ってね。

                      もったいないようですが、木を太らせて良い花を咲かせましょう!

    3.ブラインド(花無しの枝)の見分け方

        ブラインドは伸びた枝に花をつけないで成長が止まった枝のことです。

        見分け方は、先が細く、一週間たっても成長が止まった枝をいいます。

        これは、待っていても、蕾がつきません。切り取りましょう!

      

       次回は病害虫と肥料について、話しましょうね。

     バラの満開は近いですよ。  楓と一緒に GANNBA

  2010/03/25

雨の日の仕事

 今日は、天気予報どおり雨です。

伊勢崎の現場で、道路境界のブロック積みとフェンスが仕上がリ、開口部の引戸工事に伴う

土間コンクリートを施工する予定でした。 しかし当然のことながら、コンクリートミキサー車を

キャンセルしました。

 他の現場でも土間コンクリートを打つ予定で、何で雨なんだ・・・と思うところですが、

あせってもしょうがない。雨でもできる資材片付けなどに専念し、晴れる日を待つしかありません。

下の写真は、雨の降り始めの「天気には勝てない・・・」と哀愁漂う男の写真です。

P1060857.JPG

 

そんな時、多少の雨でもできるのが、樹木の植栽工事です。 老人ホームで目隠し植栽を依頼され、

大きなシマトネリコを5本植えさせていただきました。

P1060860.JPG

今、株立ちのシマトネリコがブームですが、大きな1本木のシマトネリコも なかなかなものです。

P1060862.JPG

 

 

 

  2010/03/24

間に合って良かった!

 安中市の気持ちの優しいご夫妻から、おばあちゃんが退院するまでに、

「きれいな花壇をつくって下さい」とご依頼を受け急ピッチに、リガーデン&レンガ花壇を

施工しました。本日、おばあちゃんがお家に帰られるということで、何とか昨日までに間に合って

良かったとホッとしてます。窓から咲き誇る花を眺めて、より一層元気になられることを願っております。

P1060824.JPG

 話は変わりますが昨晩、子育てハッピーアドバイスの出版や笑っていいとも準レギュラーだった

明橋 大二先生の「子どものみらいを救おう」という講演会の主宰設営で、貴重なお話が聞けました。

 私ももっと真剣に子どもと向き合って、話を聞いてあげなくてはと反省してしまいました。

そういう気持ちで子育てすれば、自分がおじいちゃんになった時、息子が私のために

きれいな花壇をつくってくれるのでは・・・と今から期待しております。

  2010/03/20

エンジン全開です

雪も解けて、暖かくなり、現場もやり易くなってきました。

本日も外構・エクステリア工事を伊勢崎で3件、高崎1件、安中1件と

お客様の顔を思い浮かべながら、大事に仕事をしております。

その他、植栽班、除草班、砂利敷き班、伐採班と当社スタッフを

始め協力業者スタッフ一同、心を込めて施工しております。

下の写真は、高崎の石張り施工の現場です。

きれいに敷かれているのは、もちろんのこと遠めでわかりづらいですが、

結構、イケ面な2人です。P1060814.JPG

  2010/03/18

花粉症辛いです。

はじめましてガクゾーです。造園をしっかり学ぶようにと、名づけられました。

当社はその昔は、植木屋さんでスタートしました。

今は時代のニーズに合わせた、エクステリアと植物のコラボを求めて、

毎日、社員一同ワクワク、ドキドキするお庭を設計したり、施工したりしてます。

新しく革新的なお庭の提案もできますが、日本の原風景を求めた古いお庭も

大歓迎です。

 正直、ブログ初めてです。これからは写真をのせたり、もっと華やかなブログに

していきたいと思ってます。

 予想以上に寒かった冬がもうすぐ終わり、暖かな春がやってまいります。そのことは

うれしいのですが、今日も植物に囲まれながら鼻水を垂らしておりました。

  2010/03/05